3つの職種について

第一生命には3つの職種があります。
それぞれの役割・働き方について紹介します。

Type1 基幹職 Type1 基幹職

第一生命グループの幅広いビジネスフィールドに挑戦し活躍できる職種です。
さまざまなフィールドでプロフェッショナルを目指すとともに多様なキャリアを積んでいくことで、 自身の能力や視野、マネジメントの領域を拡げキャリアアップしていくことができます。

POINT: 幅広いビジネスフィールド/世界を舞台にしたビジネス/責任の大きい仕事/高い専門性の発揮/志向に応じたキャリア形成 POINT: 幅広いビジネスフィールド/世界を舞台にしたビジネス/責任の大きい仕事/高い専門性の発揮/志向に応じたキャリア形成

Business field Business field

個人のキャリアプランやライフプランに合わせた2つの働き方 個人のキャリアプランやライフプランに合わせた2つの働き方

基幹総合職(G型・R型) 基幹総合職(G型・R型)
オープンコース オープンコース

将来の経営幹部候補、ビジネスのプロフェッショナルを目指していただくコースです。幅広い職務を経験した上で全社的なマネジメントや、特定領域を極めて業界の第一人者を目指していただくことが可能です。なお、転居を伴う転勤があるG型、転居を伴う転勤がないR型があります。

スペシャリティコース スペシャリティコース

培ってきた専門性を活かし、将来の経営幹部候補、ビジネスのプロフェッショナルを目指していただくコースです。オープンコースと同様、転居を伴う転勤があるG型、転居を伴う転勤がないR型があります。

基幹業務職(A型) 基幹業務職(A型)
オープンコース オープンコース

特定のフィールドにおけるスペシャリストを目指していただくコースです。多様な職務を経験しつつ、将来的には専門性を活かした価値創出を通じ、組織に貢献する中核人財を目指していただくことが可能です。なお、転居を伴う転勤はありません。

基幹職採用サイトはこちら

close

Type2 機関経営職 Type2 機関経営職

第一生命の中核事業を担う「リーテイル部門」を
最前線から支え、営業オフィス経営の
プロフェッショナルを目指していく職種です。
営業だけでなく、マネジメント・人財育成・
マーケティングなどに携わりながら
成長していくことができます。

POINT: 転勤あり/マネジメントのプロ/担当エリアの責任者/カリキュラム充実/人間力を高められる POINT: 転勤あり/マネジメントのプロ/担当エリアの責任者/カリキュラム充実/人間力を高められる

Retail & Counter Sales Field Retail & Counter Sales Field

業務内容 業務内容
経営のプロフェッショナルとして地域に安心の輪を広げる 経営のプロフェッショナルとして地域に安心の輪を広げる

機関経営職は、第一生命グループの中核事業である「リーテイル部門」を担うべく、営業オフィス経営のプロフェッショナルを目指していく職種です。全国1,153ヶ所ある営業オフィスで、生涯設計デザイナーの採用・育成、市場分析など、営業オフィスの経営を、一手に任されます。担当エリアの属性や競合他社の情報をもとに経営戦略を立案することで、マーケットシェアを拡大し、より多くのお客さまに安心の輪を広げることがその使命です。

仕事のやりがい 仕事のやりがい
20代の若さで、営業オフィスの経営を一手に担う 20代の若さで、営業オフィスの経営を一手に担う

機関経営職は営業オフィス経営のプロフェッショナルを目指す職種。5年間の教育カリキュラムの後、原則入社6年目でオフィス長として、その手腕を発揮していただきます。実際、現在働いている先輩の多くが20代の若さでオフィス長として担当エリアの責任者となり、営業オフィスの経営を任されています。若いうちから自らの意志でオフィスの進むべき道を模索し、経営の舵を取れる。これこそが、この職種の大きな魅力です。

キャリア・教育制度 キャリア・教育制度
オフィス経営に必要な知識・スキルを5年間で習得 オフィス経営に必要な知識・スキルを5年間で習得

機関経営職では5年間の教育カリキュラムを準備しています。入社後の2年間は営業研修。生涯設計デザイナー育成の基礎となる保険販売のスキルを身につけます。3年目は営業関連部署での研修。他チャネルの理解を深め、専門知識を習得することで、自分の強みを醸成する期間です。4年目、5年目はオフィス長代理としての2年間。オフィス長の仕事を間近に見ながら経営のノウハウを学びます。オフィス長として活躍した後も営業部長→支社長→経営層とキャリアアップが可能です。

求める人財像 求める人財像
仲間とともに困難に立ち向かうリーダーシップを持った人財 仲間とともに困難に立ち向かうリーダーシップを持った人財

営業オフィスの経営で必要とされるのは「人間力」。あなたの想い・行動次第で営業オフィスの雰囲気はガラリと変わります。いかにして仲間の士気を高めるのか。市場をどのように分析し、次の一手を打つか。すべてはあなた次第。仲間の一人ひとりと信頼関係を築き、その心の変化を敏感に感じ取る力。目標達成にこだわる力。状況変化に柔軟に対応する力。そして何よりも、仲間の心を動かすリーダーシップがこの職種には求められます。

機関経営職採用サイトはこちら

close

Type3 ライフプロフェッショナル職 Type3 ライフプロフェッショナル職

主に企業や官公庁で働くお客さまを対象に、
お客さま一人ひとりに最適な「生涯設計」の
ご提案を行う職種です。
高いコンサルティング能力を発揮しながら、
金融のスペシャリストとして
活躍していくことができます。

POINT: 転勤なし/教育・キャリア体制の充実/女性が活躍/お客さまに寄り添う/チームワーク POINT: 転勤なし/教育・キャリア体制の充実/女性が活躍/お客さまに寄り添う/チームワーク

Retail & Counter Sales Field Retail & Counter Sales Field

業務内容 業務内容
企業や官公庁で働く方々への保険コンサルティング 企業や官公庁で働く方々への保険コンサルティング

ライフプロフェッショナル職は企業や官公庁で働くお客さまを対象に、保険のスペシャリストとして最適な生涯設計を行い、「確かな安心」と「充実した健康サポート」をご提供します。幅広い金融知識と高度なコンサルティングカを身につけ、お客さまと深い信頼関係を築き、「一生涯のパートナー」としてお客さまの人生をお守りする。それがライフプロフェッショナル職のミッションです。

仕事のやりがい 仕事のやりがい
コンサルティング能力を発揮し、お客さま一人ひとりに「確かな安心」をご提供する コンサルティング能力を発揮し、お客さま一人ひとりに「確かな安心」をご提供する

ライフプロフェッショナル職の仕事のやりがいは、お客さまとのお付き合いの長さ、お客さまとの間に築く深い信頼関係、そして社会保障制度を補完する役割を担う保険をより多くの方にご提案するという、社会貢献性の高さにあります。また、この仕事を通して得られるスキル・経験は、金融知職はもちろん、仕事の進め方やコミュニケーションカなど、ビジネスパーソンとしてだけでなく、一人の人間としても自分自身の成長を実感できます。

キャリア・教育制度 キャリア・教育制度
一人ひとりが自分らしさを活かして、さまざまなフィールドで活躍 一人ひとりが自分らしさを活かして、さまざまなフィールドで活躍

着実にステップアップするための段階的な教育・キャリアサポート体制を用意。育成期間にお客さま接点業務の知識・経験を重ねた後は、コンサルティング活動を展開していくことが中心ですが、さまざまなキャリアへの展開も可能です。新人育成を担い将来はマネジメント職を目指す<マネジメントキャリア>、基幹職業務にチャレンジしてさまざまなキャリアを経験できる<ジョブローテーション>など個々の活躍のフィールドを広げるキャリアステップを用意しています。

求める人財像 求める人財像
お客さまに寄り添い、チームで目標に向かって努力できる人 お客さまに寄り添い、チームで目標に向かって努力できる人

きめ細かなコンサルティング・サービスを実現するため、お客さまの立場に立ち、一緒に考え、寄り添うことが重要です。そのため、一人ひとりが担当企業への活動に責任を持ち、自ら考え行動し、そして前向きに課題に取り組む力が求められます。活動スタイルは、チームリーダーを中心とする通常4~6名のチーム制。チーム員全員で協力して一つの目標に向かい、努力できることも大切です。

ライフプロフェッショナル職採用サイトはこちら

close